七日忌

亡くなった時、

阿弥陀様がお迎えに来て下さった!

見送れなかった私は

そう堅く信じています!

でも

ひとりで逝ったhiromi

きっと、きっと心細かったはず!

寂しかったはず!

初七日忌

三月二日お葬式のあとに済んでしまいました。

あと、七日毎のお勤めには、

お坊様に来て頂き

お経をあげて頂く事にしました。

三月十一日

二七日忌

以芳忌ありがとうの感謝を伝える法事。故人の今生の良い面を引き継ぐ日!

お経の後、お坊様が、

聞きたい事、ありますか〜?

って、尋ねられました。

お供えのご飯の事やら分らないこと聞きました。

そして

ず〜と泣いてる私のこと!hiromiが悲しむかなぁ〜?って!

お坊様は

微笑んでいらっしゃる!って〜

hiromi、喧嘩したこと、怒っていますか?

怒ってませんよぉ〜

いつも、微笑んでいらっしゃるんですって〜

そうなんだ!

もう、仏さんになってしまったんだ

怒らないんだ!

微笑むだけなんだ!

三月十八日

三七日忌

酒水忌心残りの気持ちを整理する。思いを洗い、清める忌

私のQ運命とか寿命とかあるんでしょうか?

お坊様A仏教界には、ありませんが、人それぞれ見解は違います。

でも、寿命は長いから良いとか、短いから悪いとかでは、ありませんよ

らしいです

三月二十五日

四七日忌

阿経忌阿弥陀様の教えを守り、これから生きていくと心に誓う日!

私のQ今何を思っているのでしょうか?

どうして、夢にも出てきてくれないんですか?

お坊様A考え過ぎると出てきてくれないみたいですねぇ〜

ず〜と、ご主人さんの事ばかり考えていますね

四苦八苦って仏教の言葉、知ってますか?

四苦は、生まれる事、老いる事、病になる事、死ぬ事です。

心に苦ばかり、支配されないで下さいね

四月一日三十五日だ!

五七日忌

小練忌少しずつ悲しみから離れていきましょうと誓う日!

四月八日

六七日忌

壇弘忌

そして、

四月十五日

七七日忌四十九日法要

大練忌

byままlin

広告を非表示にする