朝倉市。

8月に入りました。

今回の義援金東日本大震災、ではなく

北九州の集中豪雨で被害に遭われた

朝倉市の災害義援金さま宛です。

朝倉市ホームページ

じぶんには関係ないとか

じぶんができることはないとか

って思うのはマチガイで。

それってけっこうスゴいことを考えてる場合に

陥りやすい思考パターン。

じぶんができるホンのちょっとのことを

すればいいです。

ボランティアできない、ならしなくてよろし。

その代わりにできること、あるでしょ。

親戚も友人もいないし、関係ないなんて思うのはかなしいです。

いたら、心配するし、できることなら協力したいって思うでしょう?

たいていの方は

おんなじ国に住まわせてもらっているのですもの。

明日は我が身かもしれないのですもの。

仮に、同じ立場になったとき、

じぶんには無関係だからって無関心を装われたら、

なんだか切なくなりませんか。

ひとによっては怒りにも似た感情を抱くかもしれません。

逆の立場になって、してほしいこと、

ほとんど負担なくじぶんができることを

すればいいんです。

わたしは大きな力を持っていません。

ボランティアできるだけの知識も経験もありません。

足手まといになるのがわかっています。

だったら、お金を出そうなのです。

1〜2回スタバックスの飲み物やめたら

500円くらいの寄付できます。

多くの出来事はできないんじゃなくってやらないやりたくないだけ。

っと久しぶりに辛らつさ炸裂したかしら。

どんなことでも、じぶんにできることをコツコツやりましょうよ

ってことが言いたかっただけです、あしからず。

広告を非表示にする