2017/08/12追記

今、な〜んか、ウニウニ変なエネルギーが頭に入ってきている今。

シータヒーリングのアナトミー習っていた時(シータは数年前に止めた)、朝数日間、定時に感じていたのと似ている。

仲間が、朝、セミナーに通う車の中からわたしにエネルギーワーク(のつもりのもの)をしていて、わたしが朝、変なんだよねと言ったことで、あれ?と講師さんに相談され、やり方間違っていたことがわかった、という。

他人の意識に無断で入っちゃったというの。

意識も自我だから。

自我が自我に触れると肉体が感じる。

あっ!アリソンを感じるときと全く違う。

これは発見だ!

この自我感知器。

この時間帯とか23時台とかにあるんだよなぁ。

(よく、関わった人に一斉ヒーリングとかする人いるけれど、ヒーリングではない自我で自我に向かって無断でやるのはね。ありがたくないと感じる人間もいるわけで。)

今日は早く寝るぞ!と意気込んで?いたんだけれど。

でも、寝るぞ

追記

おもしろいもので、しばらくウニウニしているのは嫌だなぁと感じていたけれど、そのうち寝ていた。

人間は生まれてから、快不快の感情を分け始めると言うが、身体のためにはそれは必要なことで、それ以上の意味はないのに、そこに意味付けしてしまい、混乱したりする。

Jさんが、出てきた感情を醜いからって嫌う必要はないでしょうに、生まれた赤ちゃんを醜いからって嫌う?というようなことを話していたが

出てきたもの、もう出てきて去った思いに良し悪しをつけることは、過去の判断をすることだから、そのままを認めればすむことなんだよなぁ。

お腹すいた!

そっから、自然な流れで行動になるものを

思考で糖質はとらない方がいいらしいパンが食べたい気がしていたけれど止めよう

なんて、するから不自然になる。

というような話もあった。

(Jさんの話はそのままではない。私を通したもの。)

出てきた初発のものに手をつけずお見送りするしかない。

初発のものをコントロールしようとするのがでしゃばってくるわたし。

広告を非表示にする